舘川 トモヒロ
タチカワ トモヒロ

入団時期 : 2003年8月(2009年3月退団)

復団時期 : 2016年5月

初参加作品 :
 第5回公演『メランコリー・ベイビー』

参加状況(担当) :
 第2回公演『ある日、ぼくらは夢の中で出会う』
  −観客でした
 第4回公演『魔女の猫探し』『寝られます』
  −観客でした
 第5回公演『メランコリー・ベイビー』
  −制作
 第6回公演『ビューティフル・サンデイ』
  −小笠原 浩樹 役
 第7回公演『みえちゃったりする』
  −制作
 第8回公演『ビューティフル・サンデイ』(再演)
  −照明
 第9回公演『法王庁の避妊法』
  −高見 詠一 役
 第10回公演『ヴァニティーズ』
  −照明
 第11回公演『約三十の嘘』
  −佐々木 役
 第12回公演『ヒトミ』
  −制作
 第13回公演『開運ラジオ』
  −お客さん
 第14回公演『「蜜の味」&「二等辺三角形」』
  −
 第15回公演『Masquerade〜マスカレード』
  −アレック・チョウ 役
 第16回公演『表に出ろいっ!』
  −
 第17回公演『木曜組曲』
  −カメラマン
 第18回公演『雨と猫といくつかの嘘』
  −
 第19回公演『まほろば』
  −カメラマン、駐車場係
 第20回公演『食卓秘法(てえぶるまなあ)・溶ける魚』
  −カメラマン、案内係
 第21回公演『四月になれば彼女は』
  −上田 役(客演)
 第22回公演『けれどスクリーンいっぱいの星』
  −男3 役
 第23回公演『のこしもの』
  −照明

誕生日 : 12/4

団員からの1文字評価 :
 実、傾、技(2票)、奮、誠、編、燦、職、兄

座右の銘or好きな四字熟語 :
 人間は頭がいいから、明日のこととか、
 来年のことを考えちゃうでしょ。
 そうじゃなくて、もうちょっとばかになって、
 今日のことしか考えられないと
 幸せになりやすいのにね。

劇団内での自分のポジション :
 広報部技術係酔っ払い担当

開演3分前、何してる? :
 何をしてるか覚えて無い。。。
 (アドレナリンが出過ぎてるのか!?)

好きな劇団・役者 :
 キャラメルボックス
 今井義博さん

演じてみたい役・役柄 :
 誰からも嫌われるような絵に描いた様な
 嫌なヤツ。
 悪いヤツ。

感銘を受けた演劇作品 :
 「風邪を継ぐ者」「TRUTH」
 「さよならノーチラス号」「BIG BIZZ」
 「ダブリンの鐘つきカビ人間」

好きな台詞 :
 「進歩を確実に福音にしていくためには、
 その進歩で幸せになれるのかを、考えなく
 てはいけないのだと思うのです。」
 (「法王庁の避妊法」高見医師)

芝居を始めたきっかけ :
 高校生の時に、先輩からキャラメルボックス
 のビデオを借りて感動し、その後リョウジ氏
 出演の「ある日、僕らは夢の中で出会う」を
 観劇し、感激。
 これはやるっきゃない!とシブパに入団。

 環境の変化で一度は退団するも、舞台で
 スポットライトを浴びた人間は普通の
 人間には戻れないようで、「四月になれば
 彼女は」で客演として舞台に立たせていただ
 きましたところ、無事にスイッチが入り、あ
 れよあれよという間に復団。
 人生で、二度も芝居を始めるきっかけを頂け
 た私は幸せです。

好きな作品・やってみたい作品 :
 「風を継ぐ者」
 時代劇、衣装や殺陣などハードルが高いけ
 ど、これはやりたい!

 新撰組が好きだから隊士役をやりたいけど
 立川迅助は宮野氏かな。小金井兵庫は東勝
 氏なら面白い、桃山鳩斎先生はリョウジ氏
 がいい感じだし、沖田は秋山氏でどうだろ
 う。つぐみは加庭氏に…じゃあ俺、土方やっ
 ちゃう?
 まてまて、このままキャスティングしていくと
 スタッフがいなくなるぞ!
 などなど、妄想が尽きない作品ですが、実現
 するには先が長そうです(笑)。
 複雑奇怪な作品も面白いのですが、初めて
 観てくれたり、観たことあるけど演劇って
 よく分からなかった、って人に素直な感動
 を届けられる様な作品を提供したいな、と
 思うです。
 やりたいなぁと。


戻る