シーン007:「やっぱり外が好き」

お当番 : たなかまこと

 だいぶ暖かくなり、春らしくなってきました。 外で遊ぶには絶好の季節ですね、僕は外で遊ぶのが大好きです。 キャンプ、散歩、山登り、水遊び…。とにかく外で遊んでいると楽しくて、 面白くて、充実した時間を過ごすことが出来ます。その中でも一番好きなのは「昼寝」。

 木陰でそよ風の中、ウトウト昼寝をしていると幸せな気分になってきます。 昔「魔女の宅急便」のオープニングでキキが草むらで寝転がり、ラジオを聞いているのにあこがれ、 ラジオ片手に家の屋根に登り昼寝したこともありました。 落っこちそうで昼寝どころではありませんでしたが…。

 木や草花、自然の中にいると落ち着くし素直な気持ちになってきます。 これまで色々な所でキャンプをしたり、山に登ったり、川で遊んだりしてきました。 山の上から見た雲海、朝日、清水のおいしさ、新緑の鮮やかさ、紅葉の美しさ、雪原の静けさ、 そして自然の怖さ、自然からたくさんの事を教わり、素敵なプレゼントをいっぱいもらいました。 そのたびに四季のある日本に生まれてよかったなーと実感するのでした。

 今、自然保護が叫ばれています、もちろん自然を大事にしていかなければなりませんが、 ヒステリックに「保護」を叫ぶのではなく、 もっと自然と仲良くしていくべきじゃないかなと考えるのです。 とにかく一緒に遊んで好きになってくれば自然とやさしく、 大事にしようと思えるのではないかと思う。僕の好きな言葉の一つに 「聞いたことは忘れる、見たことは覚える、やった事は理解する。」があります。 やっぱり何事も体験が大事ですね。体験する事で新たな発見もあったりする。 説教臭くなりましたが、外で遊ぶってやっぱり楽しいよ。

 さて、今度はどこに遊びに行こうかなー。しかし、僕は花粉症…。