シーン058:「冬コラム」

お当番 : 草原 ピッピ

  もうすぐクリスマス。
  寒さの厳しい日は、暖かいココアを片手に、大好きな本を読む、というのも最高ですよ!
  ピッピのお薦めは『ネバーエンディングストーリー』。
  何と言っても、エンデの描くファンタジーの世界が大好きです。 ハラハラドキドキする部分もあるけれども、ストーリー全体に流れているのは、 優しく包んでくれる暖かさと穏やかさ、それに澄んだ心の音色。
  いつのまにか話の中に引き込まれてしまいます。

  ぱちっぱちっ、と時々弾ける薪の音もピッピにとっては物語の中の効果音!!
  夢と勇気の旅から帰ると、そこはいつも通りの我が家。でも...そこはいつもと少し違う世界。
  優しい心の大切さを感じながら、窓の外を眺めると、綺麗な星空と澄み渡った空が見えます。
  雪がしゃんしゃんと降る夜は、星は見えませんが、 シャンシャンと走るトナカイとサンタさんの轌が見える気がします。
  だから、ピッピは寒い冬の夜も大好き!!なんです。

  皆さんも素晴らしい冬の物語を楽しんでくださいね!!
  草原ピッピでした。


back          next