シーン098:「師走」

お当番 : 瀬山

師も走るほどの忙しさと言われる12月がやってきました。
あまりの忙しさを理由に、 このコラムの原稿を2回もおとすという失態をしでかしてしまいました。
ま、 何はともあれ12月ですよ。
年賀状の用意やら、 大掃除やら、 お正月の用意やら、 やることはたくさんありますね。
年賀状の用意は、 みなさん済んでます?
今年は、 早々に、 インターネットを使い注文を済ませたので、 あとは
コメントを入れ住所を書くのみ!!
が、 やっぱり手つかずのままです。 コラムと一緒でせっぱつまらないとやれない私…
大掃除か…。 気が重いなぁ…。 でも、 台所と窓そうじくらいは、
したいなぁ…。 やれるかなぁ…。
気を取り直して、 お正月といえば、 おせち料理ですよ。
見た目も美しく、 おいしい 「 ごちそう 」 ですよ。
あれって、 新年を迎える縁起のいいものが入れられているんですよね。
喜ぶからこぶまき。 子孫繁栄からかずの子。 先の見通しがつくようれんこん。
まめに働けるよう煮豆 等。
でも、 この間、 ラジオを聞いていたら、 そんな話がクイズになっていて、
意外にも、 知らない人が3割近くもいて、 私はビックリしてしまいました。
何かと忙しい師走ですが、 長く続く日本文化も、 ぜひ、 実行して
いきたいなと思ったわけです。
ってなわけで、 大掃除も、 年賀状も、 おせち料理も、 はぶかずに
がんばるしかないな…。


back          next