シーン168:「2012」

お当番 : 瀬山

2012年が明けましたね。
年末年始のバタバタ、ボーッとやり過ごし、シブパも私も2012年始動です。
小菅が「シーン167」に歳男終了と書いていましたが、私は今年が歳女。
あっ、年がばれますね(笑)。辰年の歳女だから24才ってことで。
あぁ(泣)。こういうこと書く時点で、すでにおばさんだ…。

さて、突然ですが、一年の計は元旦にあり。
みなさんの今年の抱負は何ですか。
私の抱負は「女優」です。
しばらくの間、様々な事情で表舞台に立つことがなかった私は、 最近は稽古に参加しているとお尻がムズムズしているのです。
だから、「今年は女優するぞっ!」って気構えでおります。
まっ、やらせてもらえるならですけど…(笑)

しかし…もともと演劇とはまーったく関係のない人生を送っていたんですよ、私。
シブパに関わり始めるときも「制作の会計でもやらせてもらえばいいや」って。
だって、そんなにお芝居観たことなかったし。
そのくらいの気持ちだったんですよ、本当。
それが、何の因果か「女優やりたいっ」って思っているんだから、自分でも不思議です。
お芝居ってすごいです。

そのお芝居ですよ! みなさん!
私のことはさておき、とにもかくにも『表に出ろいっ!』です。
赤石が動き回り、りょーじがしゃべりまくり、小菅がダメとOK出しまくり…。
うちの劇団の演出3人に囲まれ、のりかは成長しまくり!
抱腹絶倒、面白いこと間違いなし!!
チケットも1月5日より発売中です。
ぜひ、ぜひ、みなさん、ご予約くださいね。

と公演のお知らせもできたし、抱負も言えたし、今年は正月から幸先がいい。
みなさん、今年もシブパともども、どうぞよろしくお願いしまーす。


back          next