シーン194:「残暑」

お当番 : 秋山 えりか

このところ夜が涼しくなって、心地よく眠れる日が増えてきましたね。
しかし、昼間はそんな涼しさが嘘のような暑さ。
まだまだ昼間はクーラーが手放せないようです。

そんな中、私の仕事場ではまさかの出来事が!
ある日、いつも通り仕事に行ったら客席はクーラーをつけているのに、 ホールと厨房のクーラーがついていなかったのです。
マネージャーに理由を聞いたところ、『近隣の店舗の中でここが一番電気代がかかってるんだけど』 と言われたそうなのです。
でも、普段からクーラーの設定温度も27度だし、節電もしていたため、 どこを削ろうかとなったとき従業員エリアを消すことにしたらしいのです。
お陰で休憩中の事務所も外からの風が便りだし、厨房も暑い。

速く昼間も涼しくなってほしいと、つい願ってしまった今日この頃でした(笑)


back          next