シーン222 :「2014」

お当番 : 瀬山

 どうもどうも、みなさんこんにちは。
 前々回、前回とこのコラムでは「2012」「2013」ときましたので、 今回は「2014」これしかないぞとテーマに掲げたものの、まだ新年にはちょっぴり早く、 いつも通り中途半端な感じでスタートするお当番の瀬山です。

 仕方がないのでとりあえず今年を振り返っておきますか。
 今年もあと一月。
 年々一年が過ぎるのが早くなる気がします。
 そういえば職場の先輩方が、「一年なんてあっという間よぉ〜」と いっていたことを思い出します。
 子どもの頃って一年がすっごく長かったのになぁ。
 年とったってことかなぁ。
 いつからこんなに早くなったんだろ・・・?
 みなさんの今年は短かった?長かった?

 私にとって今年は「現状維持」ってかんじだったかなぁ・・・?
 「現状維持」上等じゃあないかとも思うのですが、もう少しあがいてみたい年頃。
 10年前は前進するのが当たり前だったのですが、最近は・・・。
 やめよう、ちょっと悲しくなってきた。
 でも、仕事もまあまあ順調だし、舞台には立っていないながらも シブパの活動にもぼちぼち参加できたし、大好きな温泉にもお出かけできたし、 夏には釧路で30kmウォーキングもできたし・・・
 こう並べてみると結構楽しんだ1年ですね。
 ということは「現状維持」以上なんじゃないの?!

 相田みつをさんもいってます。
 『幸せは自分のこころがきめる』
 本当にその通りですね。
 意外と今年1年、楽しんでた・・・私。
 そうだ!「2014」はそれだな!
 まだまだいろんなことをあがきたい年頃なれど、「足を知る」ってことだな!
 今の状況に感謝することを忘れないようにしよう!

 そこで、ちょっと早い気もするけれど・・・
 今年一年シブパを応援し支えてくださった方々に、心からの「ありがとう」を!!!
 そして、残り一ヶ月と「2014」が素敵な日々でありますように・・・
 また、来年!


back          next