シーン254:「冬の夜はホットドリンクでほっと一息」

お当番 : 沢村 希利子


12月に入り、いよいよ冬本番というこの季節。
心身ともに温まるような時間や食べ物が恋しくなる方も多いのではないでしょうか。
最近私は就寝前に温かい飲み物でリラックスタイムを取ることを日々の楽しみにしています。

就寝前に気持ちをリラックスさせることは、質の良い眠りに繋がると言われています。
また、就寝前に一定の行動パターンを繰り返すことで、 それを行うと「もうすぐ寝る時間」と脳が判断するようになります。
これを、「入眠儀式」と呼ぶのですが、 私にとっては温かい飲み物を飲んでくつろぐことが入眠儀式になりつつあります。

私の定番はチョコをひとかけら足した濃厚なホットココアです。
ココアには血流を改善して身体を温めると共に、リラックス状態を作る効果があるのだそうです。
カロリーは高めなので量に注意しなければいけませんね。

夕食を食べ過ぎた時や前日にお酒を飲んだ時など、 カロリーが気になる時はノンカロリー、ノンカフェインのハーブティー。
安眠を誘うと言われているのがカモミールティーです。
カモミールは体温を高めて心身をリラックスさせる効果があるので、 体の冷えが気になる時にもオススメです。
また、体内時計をリセットする作用があるので、 国際線の乗務員にもカモミールのアロマやお茶は人気なのだとか。

ノンカロリーといえども何かしらの成分があるものは消化のために胃が働くので、 それも気になるほどの食べ過ぎ状態の時は、就寝前は何も飲まないか、あるいは白湯にしています。
白湯には胃の働きを整える作用があるので、起きてからもう一度飲むとおなかの調子がいいですよ。

その他のお気に入りや、これから試してみたいのは、
・ルイボスティー+ハチミツ+ショウガ、シナモン、ナツメグなどのスパイス+豆乳=ルイボスチャイ
・カモミール+ハチミツ+豆乳=カモミールミルクティー
・豆乳+ハチミツ+ショウガ+ラムエッセンス=ショウガ豆乳
などです。

私は主に録り溜めしたドラマを観ながら、 その日の気分で好きなホットドリンクを飲んでくつろぎますが、 時にはジャズやボサノバなどを聴きながらカフェ気分に浸るのもいいと思います。
お気に入りのカップやソーサーを出して、 せっかくだから部屋を少し片付けてスッキリしてからリラックスタイムにしようか、 なんて心に余裕も生まれます。

疲れやストレスを翌日に持ち越さないためにも、 おやすみ前のリラックスタイムにはホットドリンクで身も心結も温めて、 快眠生活を心掛けたいですね。


back          next