シーン262:「公演終了。そして」

お当番 : 加庭 奈央


第21回公演が終了して早1週間。
最近よく『○○ロス』という言葉をメディアなんかで聞きますが、 私は完全に『四月ロス』真っ只中です。

今回は多くの客演の方に参加していただき、 お芝居に取り組む姿勢をたくさん勉強させてもらいました。 劇団員同士でも日々お互いに刺激を受けながらスキルアップを目指していますが、 いつもと違う環境の中で、いろんな刺激を全身で感じることができました。

『四月になれば彼女は』たくさんの方々にサポートしていただき、 無事公演を終えられたことに感謝です。
そして、たくさんの方々に観に来ていただけたこと、感謝感謝です。
アンケートに書いていただいた皆様からのメッセージを劇団として、 個人としてしっかり受け止め、成長していくための糧とさせていただきます!


冒頭で四月ロスと話しましたが、そんな風に思えるくらい気持ちを入れて 作品創りができたこと、一緒に取り組める仲間に恵まれていることを 改めて感じられたことは、大きな財産になったと思います。
本当に楽しかった!

そして…

これからもこんな風に思える作品作り・活動をしていきます。
この気持ちが劇団をより輝かせてくれる原動力になると思うのです。
日々、貪欲に!


back          next