シーン272:「有言実行!」

お当番 : 加庭 奈央


…の第一歩、というのが正しいでしょうか。

劇団シブパでは公演の時に『ぷるっくい』という劇団新聞を発行しております。
シブパのお芝居を観に来てくださった方の中には、手に取ってくださった方もいるでしょうか。
今年2月に公演しました第21回公演のぷるっくいでは『四月になれば私は…』と題して新年度の抱負が語られていました。
そこでの私の抱負が10キロマラソンの完走といろいろな大会に参加することでした。

そして…走ってきました!10キロ!!
ちょうど桜の散り始めで花びらが舞う中、何とか完走できました。
残り3キロくらいの所で私が歩いてると、私の倍以上の年齢の見知らぬお父さんが「残り頑張ろう」と声をかけてくれ、結局ゴールまで伴走してくれました。
そんな、人の優しさに触れる機会にもなったマラソン大会でした。

それにしても、初10キロでしたが体力の衰えを痛感しました…。
反面、何とか完走できたことで「ちゃんと体作りをすればまだいける!」とやる気にもつながった大会でした。
すでに7月と10月に参加予定の大会もありますし、順調に有言実行しております。

何か目的がないとなかなか続かない運動の習慣。大会に出るという目標のもと何とか続いています。
芝居上でも必要な体力づくりにもなりますし、ダイエットにもなりますし、一石二鳥にも三鳥にもなっているこの取り組み。

「継続は力なり」精神で、頑張るぞ〜と思っている今日この頃の加庭なのです。


back          next