シーン273:「御挨拶」

お当番 : 舘川 トモヒロ


こんにちわ、舘川です。
初めましての方、そうでない方、いらっしゃると思います。
わたくし、約7年前に一度退団しており今日に至っております。
しかしながら、この度復団させていただく運びとなりました。
こんなに嬉しいことはありません。
皆様、改めまして宜しくお願いいたします。

とは言うものの、退団した後も大道具製作を手伝わせていただいたり
チラシ作成や公演中の舞台写真撮影、駐車場係などやらせていただいてました。
前回公演「4月になれば〜」では客演として舞台に立たせていただきました。

退団する時に「途中下車」という言葉を使いましたが、
いざ復団するとなったら「もう一回やったるぞ!」という気持ちにはならず。
なんていうか、実家に帰るような感覚です。
ほんと「ただいま〜」って言いたくなるような。
すると誰かが「おかえり〜」ってな具合で。

話は前後しますが、特に客演として舞台に立たせていただいた事が、
きっかけと言えばきっかけで復団する事に腹が決まりました。
えぇ、とんでもない荒療治でしたね(笑)

いつか、前主宰が「来るもの拒まず、去る者はどこまでも追って行く」と
恐ろしい事を言っていたことを思い出しました(笑)

さて、まとまらない話はこれくらいにしておきましょう。

それでは皆様、劇場でお会いしましょう。


back          next